2015/8/3
ウェブサイトをリニューアルしました
2016/5/31
6月の写経、句会の日程アップしました
6月より太極拳教室を再開しますNEWLinkIcon
2016/5/31
今月の言葉アップしましたNEWLinkIcon
2016/5/31
平成28年度新盆合同供養會、施食会のご案内NEWLinkIcon

Information

ご案内

DSC00354.JPGDSC00354.JPG

寛永十二年(一六三五年)五月五日開創
山号の両輪山は本堂に奉安されている薬師如来の縁と云われています。日輪天王(太陽)と月輪天王(月)を守護神として祀ったものです。因みに隣接した神社は日月神社と云います。寺号の龍谷寺は近くの弁天池に棲む「龍」を一字名付け、地元の地名「大谷」の「谷」を活かしたと云われています。

Main hall

本 堂

DSC00366.JPGDSC00366.JPG

現在の本堂は昭和52年に建造されたもので、本堂は総ケヤキ造り、屋根は銅板ぶきで「はまぐり屋根」と呼ばれる美しいデザインです。約30年を経て荘厳さに満ちた禅宗の本格的本堂です。堂内には本尊釈迦三尊像、延命地蔵像など江戸時代の諸仏像があり、宝永8年(1711年)仏師藤四郎吉勝作の弁財天・大黒天・毘沙門天の三天像は一見に値するものです。この三天像は家内安全・商売繁盛・諸願成就等のご利益を有するといわれていますが、祈願だけでなく心の平安を求めて広く一般の方も気軽に訪れています。

Reception hall

客 殿

DSC00372.JPGDSC00372.JPG

自然光の差し込む中庭に面して大小二つの客殿、休憩所、受付があります。小客殿には弥勒菩薩像が安置されています。また客殿から本堂へ続く階段にはダムエイターが設置され足の不自由な方やお年寄りの方にも安心してお越しいただけるようになっています。

Multipurpose hall

檀信徒会館「両輪閣」

DSC00357.JPGDSC00357.JPG

檀信徒会館「両輪閣」は、檀信徒の方々や地域の方々に開かれた会館となっています。ホールの正面には薬師三尊が祀られており、2階には控室、広間、シャワー室等を用意しています。1階両輪閣ホールではご法要やご葬儀だけでなく、各種イベント(講演会・音楽会・展示会等)にも多目的にご利用いただけます。

Cemetery

墓地・納骨堂

DSC00367.JPGDSC00367.JPG

龍谷寺の墓地は視界が開け陽がたっぷりと降り注ぐ明るい墓地です。区画もご予算に応じて0.5㎡から各種の区画をご用意しております。また後継者のいらっしゃらないご夫婦の為の夫婦墓や納骨堂のご用意もございます。どうぞお気軽にご相談ください。

Equipment

設 備

DSC00365.JPGDSC00365.JPG

龍谷寺には駐車場3カ所、休憩所2カ所、受付があります。また客殿から本堂へ続く階段にはダムエイターが設置され足の不自由な方やお年寄りの方にも安心してお越しいただけるようになっています。